リチャード 読書好き好き!

ブロガーリチャードの読書記録です。

読書

【読書メモ】アフターコロナの生存戦略 成毛 眞

アフターコロナの生存戦略 成毛 眞 アフターコロナの生存戦略 不安定な情勢でも自由に遊び存分に稼ぐための新コンセプト 作者:成毛 眞 KADOKAWA Amazon 2020年の11月に出版された本。 2021年8月に読んだので答え合わせをする部分もある。 最悪に予想が外れて…

【読書メモ】すべての夫婦には問題があり、すべての問題には解決策がある 犬山 紙子

すべての夫婦には問題があり、すべての問題には解決策がある 犬山 紙子 すべての夫婦には問題があり、すべての問題には解決策がある (扶桑社新書) 作者:犬山 紙子 扶桑社 Amazon 犬山 紙子さんの新刊。 吉岡里帆さんのラジオでこの書籍を知りました。 紙子さ…

【読書メモ】誰にも言えない夫婦の悩み相談室 小野 美世

誰にも言えない夫婦の悩み相談室 小野 美世 誰にも言えない夫婦の悩み相談室 作者:小野 美世 WAVE出版 Amazon 夫婦に横たわるよくある悩みをどういう姿勢で望んだら良いかと言う作者の提言。 主に妻側の視点! 同著者よる負けるが花と言う別タイトルの本を補…

【読書メモ】大家さんと僕 矢部太郎

大家さんと僕 矢部太郎 大家さんと僕 作者:矢部太郎 新潮社 Amazon カラテカ矢部さんの話題作。 画まで矢部さんが出かけているとは知らずに読んでいた。 ちびまる子ちゃんみたいなほのぼのタッチ。 裕福な生まれと育ちの大家さんとの交流を描く。 令和におい…

【読書メモ】生きてるだけで疲労困憊 rei

生きてるだけで疲労困憊 rei 生きてるだけで、疲労困憊。【電子特典付き】 作者:rei KADOKAWA Amazon 発達障害着いたらreiさんの初の書き下ろし書籍化。 生きづらさを感じているすべての人が読みたい良書。 前半はreiさんの半生が綴られている。 世の中は弱…

【読書メモ】写真力アップのための新トレーニング 岡嶋 和幸

写真力アップのための新トレーニング 岡嶋 和幸 写真力アップのための新トレーニング-いま私が写真教室で教えていること- 作者:岡嶋和幸 インプレス Amazon ここはどういう意図でこの構図にするのか、コントラストは、彩度は、カラーで行くのかモノクロで撮…

【読書メモ】2025年 人は「買い物」をしなくなる 望月智之

2025年 人は「買い物」をしなくなる 望月智之 2025年、人は「買い物」をしなくなる 作者:望月 智之 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon 前半は買い物の歴史。 個人商店からデパート、デパートからスーパーマーケット、スーパーマーケット…

【読書メモ】わたしは愛される実験をはじめた 浅田 悠介

わたしは愛される実験をはじめた 浅田 悠介 小説だと思ってDLした。 半分は小説であるんだけど、メインは女性へ向けた恋愛のHow to 本。 冴えないアラサーOLが、師匠の教えに従いイケメンをゲットするまでの成長を描いた物語。 読んでて、なるほど、納得。 …

【読書メモ】2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方 藤野 貴教

2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方 藤野 貴教 2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方 作者:藤野貴教 かんき出版 Amazon 人工知能AIが普及してゆくのは本書が書かれた2017年の段階ですでに確定路線。 嫌だと抗っても、全員がAIを利用して仕事や生活…

【読書メモ】恋愛中毒 山本文緒

恋愛中毒 山本文緒 恋愛中毒 (角川文庫) 作者:山本 文緒 KADOKAWA Amazon 沼るとはこういう事か、、、 ネタばれになっちゃうから軽く言うと、後半が凄いよこれ。 でも、なくはない、ありそう。 ラストスパートが恐怖感じるリアルだった。 個人の感想ですが、…

脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる 世良サトシ

脳のバグらせ方 世良サトシ 脳のバグらせ方 脳がわかれば恋は作れる 作者:世良 サトシ KADOKAWA Amazon この本はクラハで出会いました。 クラハで世良サトシさんが脳の認知機能について語られてました。 これをうまく利用すると欲しい人間関係が手に入り、な…

【読書メモ】すべてがfになる THE PERFECT INSIDER 森博嗣

すべてがfになる 森博嗣 すべてがFになる THE PERFECT INSIDER S&Mシリーズ (講談社文庫) 作者:森博嗣 講談社 Amazon SFであり推理小説である。 アニメにもなったしドラマにもなった作品なんですね。 1996年に書かれた作品でありながらヴァーチャルリア…

【読書メモ】再婚日記 山本文雄

再婚日記 山本文雄 再婚生活 私のうつ闘病日記 (角川文庫) 作者:山本 文緒 発売日: 2012/10/01 メディア: Kindle版 小説家、山本文雄さんの日記エッセイ。 執筆中鬱病を患っており、鬱病闘病記のつくりになっている。 山本さんのベースの性格なのか病気のせ…

【読書メモ】南米でオーパーツ探している場合かよ!!さくら剛

南米でオーパーツ探してる場合かよ!さくら剛 南米でオーパーツ探してる場合かよ!! 作者:さくら剛 発売日: 2010/08/04 メディア: 地図 今回も爆笑でしたね。 アカンバロ恐竜土偶。 古代人が恐竜と共存していた証拠とされていたが真相は本当にそうなの???…

【読書】武田双雲の「なんか困っとると?」武田双雲

武田双雲の「なんか困っとると?」 武田双雲の「なんか困っとると?」 悩みの解き方20 (impress QuickBooks) 作者:武田双雲 発売日: 2013/09/26 メディア: Kindle版 武田双雲さんのお悩み解決本。 進路、家庭、仕事、病気、など。 双雲先生のアドバイス、…

【読書メモ】最終便に間に合えば 林真理子

最終便に間に合えば 林真理子 最終便に間に合えば (文春文庫) 作者:林 真理子 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 林真理子の直木賞受賞作らしい。 KindleUnlimitedで読めるので読んでみました。 世はバブル。そんな時代の空気を反映してて面白かった。 …

【読書メモ】ブッダが教える愉快な生き方 藤田一照

ブッダが教える愉快な生き方 ブッダが教える愉快な生き方 NHK出版 学びのきほん 作者:藤田一照 発売日: 2019/06/28 メディア: Kindle版 ブッダがどのような過程で悟りの境地にいきついたかという仏典の説明的な部分を前半で語り、後半は、それでは我々はどの…

【読書メモ】世界のニュースなんてテレビだけでわかるかボケ!さくら剛

世界のニュースなんてテレビだけでわかるかボケ!さくら剛 世界のニュースなんてテレビだけでわかるか!ボケ!! 作者:さくら剛 発売日: 2016/09/28 メディア: Kindle版 今回も比喩芸で笑わせてくれます。 それでいて為になる。 2015年の本なので、取り上げ…

【読書メモ】相対化する知性

相対化する知性 相対化する知性---人工知能が世界の見方をどう変えるのか 作者:西山 圭太,松尾 豊,小林 慶一郎 発売日: 2020/07/02 メディア: Kindle版 めちゃくちゃ難しかった。 読んでて理解できないところばかりでした。 人工知能を開発している人は、人…

【読書メモ】絶望の国の幸福な若者たち 古市憲寿

絶望の国の幸福な若者たち 古市憲寿 絶望の国の幸福な若者たち (講談社+α文庫) 作者:古市憲寿 発売日: 2015/11/06 メディア: Kindle版 古市君による若者論。 クラブハウスでの語りで古市君が大好きになった。 そして、この本は本業社会学者として流石本職だ…

【読書メモ】肉食の思想 鯖田豊之

肉食の思想 鯖田豊之 肉食の思想―ヨーロッパ精神の再発見 (中公新書 (92)) 作者:鯖田 豊之 発売日: 1966/01/01 メディア: 新書 ヨーロッパ文化、ヨーロッパ文化を継ぐアメリカ文化を、肉食という視点から考察してゆく試み。 勿論、考察に過ぎないし、その説…

【読書メモ】勝間式ネオ・ライフハック100 勝間和代

勝間式ネオ・ライフハック100 圧倒的に自由で快適な未来が手に入る! 勝間式ネオ・ライフハック100 作者:勝間 和代 発売日: 2020/07/29 メディア: 単行本 ここ数年、リチャードは勝間和代さんの大ファンです。 勝間さんの本めっちゃいいです。 しかも今回の本…

【読書メモ】怒羅権と私 汪楠

怒羅権と私 怒羅権と私 創設期メンバーの怒りと悲しみの半生 発売日: 2021/01/27 メディア: Kindle版 これは存在そのものに陰陽ある本だと思う。 陰の部分は自らの犯罪経験を書籍にして販売している点。 犯罪被害者にとってはこの事実だけで心が傷つけられる…

【読書メモ】平成くん、さようなら 古市 憲寿

平成くんさようなら 古市 憲寿 平成くん、さようなら 作者:憲寿, 古市 発売日: 2018/11/09 メディア: 単行本 クラブハウスで、古市君が絡むトークルームは大体面白くなる。 トークルーム内で、平成くんさようならは凄く良いと絶賛されていた(宣伝の為かもし…

【読書メモ】嫌な事全部やめても生きられる プロ奢らレイヤー

嫌な事全部やめても生きられる プロ奢らレイヤー 嫌なこと、全部やめても生きられる 作者:プロ奢ラレヤー 発売日: 2019/12/21 メディア: Kindle版 Twitterを追いかけてたら本を読むほどでもないかなとおもったが、結構いい事書いてあった。 ピンと来たのは以…

【読書メモ】カミの人類学 岩田 慶治

カミの人類学 岩田 慶治 カミの人類学 不思議の場所をめぐって (講談社文庫) 作者:岩田慶治 発売日: 2019/07/05 メディア: Kindle版 人類学のフィールドワークを通して、カミを考える本。 タイやラオスの少数民族の家に住み込んだりして、そこの地で信仰され…

【読書メモ】パラレル 長嶋 有

パラレル 長嶋有 パラレル (文春文庫) 作者:長嶋 有 発売日: 2012/09/20 メディア: Kindle版 男も女も、突き詰めると、お互いのエゴを押し付け合って生きているよな。 そんな感想が漏れてしまう。 離婚しても、頻繁に連絡をしてくる元妻。 妻の不倫が原因で…

【読書メモ】夜の虹 森村誠一

夜の虹 森村誠一 夜の虹 (講談社文庫) 作者:森村誠一 発売日: 2019/11/08 メディア: Kindle版 森村誠一はもうやめよう思っていたが、長編であるこちらがKindleUnlimitedだったので読んでみた。 結論から言うと自分は短編の方が好きですね。 長編は粗があると…

【読書メモ】論理的思考と交渉のスキル 高杉 尚考

論理的思考と交渉のスキル 高杉 尚考 論理的思考と交渉のスキル (光文社新書) 作者:高杉 尚孝 発売日: 2014/03/14 メディア: Kindle版 ロジカルシンキング本。 やはり、コンサル会社出身の方が書かれた本です。 こういう合理的な考え方が身につくと本当にい…

【読書メモ】影の分岐 森村誠一

影の分岐 森村誠一 影の分岐 傑作短編集(六) (講談社文庫) 作者:森村誠一 発売日: 2019/12/06 メディア: Kindle版 この森村誠一 傑作短編集シリーズはほんとにおもしろい。 さっとよめるし、起承転結がしっかりしているし、驚く仕掛けで読者を楽しませる。…